メンズ薄毛を自宅治療!育毛情報サイト

近年増加中の薄毛、当サイトは薄毛の情報に特化したサイトです。薄毛の方に役に立つ情報をまとめてます。

育毛情報

イキイキ髪の毛を実感するための髪の毛を洗う手順を今さら解説!

更新日:

私の周りであるアンケートをとりました。

「髪の毛を洗う頻度はどのくらいなのか?」

 

何の癖もない単純明快のこの質問、
予想に反して意見が分かれました。

髪の毛の洗う頻度を集計してランキングにしてみました!

1位:髪の毛は毎日、洗う。

6割以上の人がこの回答でした

 2位:2日に1回洗う。

回答してくださった方の半数以上が秋冬のみ2日に1回だそうです

3位:1週間に1回洗う。

少ないように見えて意外といたのでびっくり!

1週間に1回程度の洗髪しかしない人も意外といたので驚きました。

 

このアンケートにご協力いただいたのは私の知人、その知人の友人、家族です。
恥ずかしながら身内の票も入っているためこのランキングは参考程度に見て頂けると幸いです。

 

ちなみに私は毎日、髪の毛を洗うタイプの人です。
夏なんかは当たり前なのかもしれませんが秋、冬でも洗髪は欠かせません。

 

 

 

実はもう1つ驚いたことなのですが

 

2回に1回洗う人って中にはちょっと衛生的に…。なんて思われる方もいるかもしれませんが
不思議と2日に1回しか洗っていないというのに

 

薄毛、禿げているというような人が非常に少なかったです。

 

この謎についても後で解説しておりますので是非、読んで頂けると幸いです。

 

実は間違っているかもしれないその洗い方。正しいシャンプーの方法

a0022_000043

男の人がよくやってしまいがちな髪の毛の洗い方。
それは爪を立ててごしごしと洗う事です。

 

コレは頭の洗い方において絶対にNO!

正しい洗い方とは

 

  1. ブラッシングを行う

 

中々見落としがちな事なんですが
髪の毛を濡らして、洗う前にブラッシングを行う必要があります。
ブラッシングを行う事により髪の毛に付着したゴミやチリ、フケなどの汚れを落とすことが出来ます。
また、それだけではなく髪の毛のもつれを解く事が出来るため、シャンプー時の抜け毛を減らす事に繋がります。
根元から先端へ柔らかくゆっくりとブラッシングしましょう。

 

ちなみに私が使っているブラシはこんな感じです。

2,すすぎで無駄なゴミや汚れを半分以上取り除く

 

シャンプーやリンスを使う前にしっかりとすすぎをします。
すすぎについての詳しくはこちらで解説しています。

 

良く勘違いしがちなんですが、
「シャンプーで汚れを落とすのであって、すすぎとは髪の毛や頭皮を濡らすためのもの」
…私はそう考えていたのですが、
実は「すすぎ」を正しく行う事で髪の毛に付着したゴミや汚れの8割近くを洗い流すことが出来ます。

 

 

3.シャンプーで残った汚れと余分な油を落とします。

薄毛の人が良く耳にすると思うのですが
シャンプーをする上で気を付けることは

 

頭皮を指の腹で優しくシャカシャカするという洗い方をするべきである…!

なんていう言葉ですね。

 

しかし、実際に私が半年間子の洗い方をしていましたが
薄毛は増すばかりでした。(私の洗い方やシャンプーが間違っていただけかもしれませんがw)
この洗い方は摩擦で頭皮を傷をつけているようなんです。

 

そこで私はこちらのシャンプーの洗い方をすることで解決しました。
すると今までコシやハリが無く、ペッタンコの髪の毛たちがみるみる元気になりました。
あの感動を今でも忘れませんw

 

4.髪を乾かす前に2かいめの「すすぎ」&水切り

 

シャンプーが終わったら次は髪を乾かそう!の手順の前にやっておいてください。
何も難しい事ではありません。
シャンプーを洗い流しても、実はシャンプーが頭皮に付着したままなんてことがあります。
いわゆる、洗い残しということなんですが、この洗い残しは絶対に避けたいです。

 

私も経験があるのですが、ほんの少しのシャンプーが頭皮に付着したままだったことがあるんです。
すると頭皮に炎症が起きてしまい、かゆみが止まりませんでした。

 

この洗い残しが薄毛、ハゲの原因になってしまいます。

 

なのですすぎを忘れずに行いましょう。

 

その次に「すすぎ」が終わったら、水分を含んだ髪の毛を優しく絞るように
水切り、湯切りしましょう。髪の毛に水分が大量に含んだままで髪の毛を乾かそうとすると
余分な時間がかかります。

 

また、下のポイント5で解説するんですが長い時間をかけてドライヤーを使うと髪の毛に良くないので
出来る限り、髪の毛を乾かす時間を短縮するようにしましょう。
そのために出来る事、それは髪の毛に含まれた水分を絞っておくことです。

 

濡れた髪の毛は繊細なので優しく触りましょう。

 

5.タオルとドライヤーで正しく髪の毛を乾かす

髪の毛を洗ってさっぱりした後はしっかりと乾かしましょう。
中には髪の毛は乾かさず、「濡れたまま過ごせ」という方もいるようですが
私はしっかりと乾かした方が良いと考えます。

 

注意すべきなのは頭を優しくポンポンとする事を意識してください。
髪の毛や頭皮についた水滴を
タオルでゴシゴシとふき取ると確かに髪の毛が乾くのが速いッ!…かもしれない

 

それでも、水滴をタオルで吸い取るように優しく吸収させて拭いてください。

 

そしてドライヤーは髪の毛から近づけすぎないように使用することが大事です。
近づけて使用すると髪の毛のキューティクルが剥がれ、頭皮が高温の熱を浴びて、皮膚が痛みまくります。

 

基本的にはタオルですべての水滴を吸収するように、ドライヤーは最後の仕上げ程度に使用する気持ちで
使ってあげるといいでしょう

 

 

ここまでが大まかな髪の毛の洗う手順です。
薄毛の人が気を付けるべき髪の毛の洗い方を簡単にご紹介させていただきました。
参考になればうれしいです。

「薄毛が改善された」という声が多い育毛剤ランキング

第1位 チャップアップ

男性の育毛剤の中でも最も人気があって、薄毛が改善されたという声が多かったのがチャップアップです。

実際に私もこちらの育毛剤を使ってから側頭部の他、頭頂部・生え際の薄毛が大分改善されました。

第2位 ポリピュアEX

6年連続モンドセレクションの育毛剤、ポリピュアEX。

チャップアップに次いで男性の口コミ評判が良いのがこの育毛剤です。

楽天ランキングの育毛剤部門でも常に上位にあり、人気も高いです。

第3位 BUBKA

ユーザー満足度92%達成の最近、生まれ変わった育毛剤です。

今、育毛業界で話題のM-034が60%増量で配合されています。

【期間限定】現在特別に22,860円が今だけ5,980円で販売中です。

-育毛情報
-, , , , ,

Copyright© メンズ薄毛を自宅治療!育毛情報サイト , 2017 All Rights Reserved.